ANACONDA

profile-1

メンバー:コイケココロー vocal/北澤コーボー孝介 guitar/菅佐原大介 bass/阪本稔英 piano,organ,keyboard/熊谷智明 drums

ボーカルのコイケココローとギターの北澤孝介が中心となり1998年結成。ソウル・リズムアンドブルースから強い影響を受け、独特のシャウトを持ち味とするコイケココローのパワフルなボーカル、そして、それを彩る北澤孝介の多彩なギタープレイはバンドの最大の持ち味。主に都内で活動し、精力的にライブ・音源制作を行い、2004年にはVIVID SOUNDよりミニアルバム「ゴールデンタイム・ロッキンアワー」を発売。その後バンドは2007年に一時活動を休止したが2013年より現メンバーにより活動を再開。2016年7月には前作から12年ぶりとなるフルアルバム「フーリッシュ・ブルース」をTINKER RECORDSよりリリース。ストレートにソウルフルでシンプルな楽曲でロックするべく、ライブハウス・バー・野外と場所を選ばずライブ活動を展開中。

アナコンダウェブサイト http://anaconda-shout.com


FOOLISH BLUES

2016年8月10日発売
TINK-0004 定価¥2,000+税

下記カート、ティンカー・レコードのオンラインショップよりご購入いただけます。

収録曲
01.Foolish Blues

02.Gimme Some Lovin

03.Soul Station

04.Go Down The River

05.All Day All Night

06.Love Lights

07.Don’t You Cry

08.Brand New Day

09.Sing Sing Sing

10.Try Try Try